smallgeek

Swing god gun, I need it low demon

Docker for Windows を使用して調べたことの簡易な備忘録

※ Docker 17.12.0-ce-win47 を使用

外部からコンテナに接続する

ポートフォワーディングを使用する。起動時に -p オプションを使用してホストとコンテナのポートを対応付ける。 docker run -d --name コンテナ名 -p ホスト側のポート:コンテナ側のポート image

コンテナからホストに接続する

eth0 のゲートウェイがコンテナからホストにアクセスするためのアドレスになる。

コンテナにログインしてコマンドを実行する

docker exec -it コンテナ名 コマンド

Docker network

docker network ls で確認できるネットワークには bridge host none があり、デフォルトは bridgebridge では Docker Engine 上のネットワークにコンテナが配置される。Docker ホストが属するネットワークとは異なる。

VPN

Docker 起動中に VPN 接続すると docker プロセスに接続できなくなる。起動してから VPN に接続する。

屋号のみの口座を開設する方法

目標

屋号のみの口座を開設する。

前提

開業届提出済みであること。

手順

印鑑登録

市役所などで印鑑登録が必要です。

商号登記

法務局にて商号登記が必要となります。登記に必要なものは以下の通りです:

  • ↑で登録した印鑑と印鑑証明書
  • 印鑑届出書(法務局でもらえます)
  • 商号登記申請書(自分で作成します。サンプルはもらえます)
  • 30,000分の収入印紙(法務局で購入できます)

口座開設

メガバンクでは屋号のみの口座は作成できないようです。ゆうちょでは振替口座であれば作成可能ですが、開設に審査が必要になることと、振替に手数料がかかることがネックです。周りの方の紹介で、私は農協で口座を作成しました。口座作成に必要になったものは以下の通りです:

  • 登記事項証明書(法務局で申請します)
  • 印鑑カード(法務局で作成します)
  • ↑の印鑑カードを使用して申請した印鑑証明書(法務局で作成します)
  • その他、口座開設に必要な書類

以上を経て、屋号のみの口座を開設できました。地方銀行をあたってみるのがいいと思います。