smallgeek

Swing god gun, I need it low demon

Docker for Windows を使用して調べたことの簡易な備忘録

※ Docker 17.12.0-ce-win47 を使用

外部からコンテナに接続する

ポートフォワーディングを使用する。起動時に -p オプションを使用してホストとコンテナのポートを対応付ける。 docker run -d --name コンテナ名 -p ホスト側のポート:コンテナ側のポート image

コンテナからホストに接続する

eth0 のゲートウェイがコンテナからホストにアクセスするためのアドレスになる。

コンテナにログインしてコマンドを実行する

docker exec -it コンテナ名 コマンド

Docker network

docker network ls で確認できるネットワークには bridge host none があり、デフォルトは bridgebridge では Docker Engine 上のネットワークにコンテナが配置される。Docker ホストが属するネットワークとは異なる。

VPN

Docker 起動中に VPN 接続すると docker プロセスに接続できなくなる。起動してから VPN に接続する。